HOME>記事一覧>ネイティブスピーカーの講師によるマンツーマンレッスンでも英語の力がつかない場合もある

目次

教えることに関して実績を持つ講師を選ぶ

ABC

ネイティブスピーカーの講師によるマンツーマンレッスンが受けられるスクールを選んでも、肝心の英会話をマスターすることができないこともあります。これは自分自身の努力が足りなかったという理由のほかにも、ネイティブスピーカーの講師の質に問題があるケースが多いです。今の時代ならネイティブスピーカーの講師を雇っている英会話スクールはけっこう多いですが、それらすべての講師が教えることに関してプロだとは限りません。ここが大きな問題になります。特に日本人に英会話を教えることに関して実績を持つ講師を選ぶことがおすすめです。

英語を学ぶ目的を明確にすること

英語力を伸ばすことができない理由は何も講師だけに問題があるわけではありません。やはり自分自身のやる気も大いに関係してきます。せっかく安くない受講料を払って大切な時間を使ってスクールに通うわけですから、意味のあるレッスンを受けたいものです。そのためにもまず目的をはっきりさせることが重要になります。何のために英会話を習うのか、その最終的な目的は何なのか、これらを明確にしてスクールに通うことがおすすめです。もちろん、スクールだけの学習だけではなく、自分でも空いている時間をフルに使って勉強することも大切でしょう。

広告募集中